フェンスの外構工事費用を種類ごとに解説!おしゃれな施工例もご紹介

投稿日:

更新日:

フェンスの外構工事費用を種類ごとに解説!おしゃれな施工例もご紹介


画像:ピクスタ


フェンスを外構に取り入れたいけれど、フェンスの外構工事にかかる費用はいくらなのか、どのような種類のものがあるのかがよくわからないという人は多いでしょう。

そこで、今回はフェンスの種類・価格・業者に施工を依頼する際にかかる外構工事費用を徹底解説。

更に、デザインごとのおしゃれなフェンスの施工例をご紹介します。

フェンスを取り入れることでより一層おしゃれなエクステリアを実現したいという人は、ぜひ参考にしてください。

Point
  • フェンスの種類
  • フェンスの価格・業者に依頼する際にかかる施工費用
  • デザインごとのフェンスの施工例





1. フェンスの価格・外構工事費用は種類によってこんなに違う!


画像:ピクスタ

ひとえにフェンスと言っても、さまざまな種類のものがあり、それぞれ異なる特徴を持っています。

そして、価格・外構工事費用も種類によって大きく異なります。

以下より、フェンスの種類・価格・外構工事費用について解説しましょう。

1.1 主なフェンスの種類は5つ

主なフェンスの種類としては、次の5つが挙げられます。


  • アルミ製
  • スチール製
  • 樹脂製
  • 木製
  • 竹製

以下より、それぞれの特徴について解説します。

アルミ製


※インスタグラムより

アルミ製のフェンスは錆びにくい上にメンテナンスもほぼ必要が無いということで、高い人気を誇っています。

また、カラーやデザインも豊富であるため、さまざまなテイストのエクステリアに合わせることができますよ。


スチール製


※インスタグラムより

スチール製のフェンスはお手頃な価格で施工できるのが何よりの強み。

ただし、錆びやすい素材であるため、定期的にメンテナンスを行う必要があります。


木製


※インスタグラムより

本物の木でつくられたフェンスは、そのぬくもりのみならず、経年変化を楽しむことができるということで高い人気を誇っています。

定期的なメンテナンスは必要になりますが、しっかりメンテナンスをすれば、いつまでも美しいエクステリアを楽しむことができますよ。


樹脂製


※インスタグラムより

樹脂製のフェンスは、本物の木のようなあたたかみを感じられる素材でありながら、腐りやすいという木の弱点を克服した夢のような建材です。

木のフェンスに憧れはあるものの、メンテナンスの手間が惜しいという人は、ぜひ検討してみてください。


竹製


※インスタグラムより

竹製のフェンスは和風建築の外構にピッタリです。

木製のフェンスと同様、定期的なメンテナンスが必要ではありますが、年を経るごとに変わっていく独特の風合いを楽しむことができます。


1.2 種類ごとのフェンスの価格と業者に施工を依頼した場合の外構工事費用

続いて、フェンス1mあたりの価格と業者に施工を依頼した場合の1mあたりの外構工事費用の相場を種類ごとに表にまとめて紹介します。

ちなみに、フェンスの価格はすべてのパーツを含む価格で、複数の価格比較サイトを元に算出したもの。

業者に施工を依頼した場合の外構費用は、複数の価格比較サイトと施工業者のサイトを元に算出したものです。

また、フェンスの価格・外構工事費用は高さによっても変動することを、あらかじめご承知おきください。


フェンスの種類 1mあたりの購入価格 1mあたりの外構工事費用
アルミ製 20,000円~ 30,000円~
スチール製 10,000円~ 20,000円~
木製 10,000円~ 30,000円~
樹脂製 30,000円 45,000円~
竹製 30,000円~ 50,000円~

2. フェンスのおしゃれな施工例〈シンプルモダンデザイン編〉


画像:ピクスタ

まずは、シンプルモダンデザインの外構にぴったりなフェンスの施工例をピックアップしてご紹介します。


2.1 シンプルな縦ラインのアルミフェンスと半透明のパネルがおしゃれなエクステリア


※インスタグラムより

アルミそのもののカラーと質感が魅力的な縦ラインのアルミフェンスと半透明のパネルを組み合わせたエクステリアは、シンプルモダンテイストの住宅との相性抜群です。


2.2 シンプルな目隠しフェンスで玄関まわりをすっきりとした印象に


※インスタグラムより

玄関前にこちらの写真のようなシンプルな目隠しフェンスを設けると、圧迫感を感じさせないおしゃれな玄関まわりをつくることができますよ。


2.3 木目調の目隠しフェンスであたたかみのあるエクステリアに


※インスタグラムより

シンプルモダン住宅といえば、少し冷たい印象になってしまうのが気になるという人もいるでしょう。

そのような人は、こちらの写真の素敵なお宅のように、木目調の目隠しフェンスを取り入れて、あたたかさをプラスしてみてはいかがでしょうか。


2.4 ウッドフェンスとは思えないカラフルで遊び心あふれる目隠しフェンス


※インスタグラムより

普通のウッドフェンスではつまらないという人は、こちらの写真の素敵なお宅のようなさまざまなカラーの板を使ってつくられた目隠しフェンスを採用してみてはいかがでしょうか。

きっと近所から一目置かれる素敵なエクステリアに仕上がりますよ。


2.5 採光性抜群のパネルが魅力的な目隠しフェンス


※インスタグラムより

採光性に優れる半透明パネルが付けられているタイプの目隠しフェンスを採用すれば、人目をしっかり遮りながらも明るい庭を手に入れることができます。

フェンスを設けることで家が暗くなってしまうのが心配だという人は、このようなフェンスを取り入れてみてはいかがでしょうか。


3. フェンスのおしゃれな施工例〈和風デザイン編〉


画像:ピクスタ

続いて、和風デザインの外構にぴったりなフェンスの施工例をピックアップしてご紹介します。


3.1 背の低い竹垣フェンスで明るい印象の和風エクステリアを実現


※インスタグラムより

竹垣フェンスといえば背の高いものが多いですが、こちらの写真のように背の低い竹垣フェンスを採用すれば、和の良さと採光性の良さを両立した素敵なエクステリアを実現できます。


3.2 和モダンデザインのエクステリアを目指すなら縦ラインの目隠しフェンスがおすすめ


※インスタグラムより

縦ラインの目隠しフェンスは和モダン住宅との相性抜群です。

こちらの写真の素敵なお宅のように、暗い色味の目隠しフェンスを合わせるのも素敵ですが、明るい色味の目隠しフェンスを合わせても、素敵な和モダンエクステリアを実現できますよ。


3.3 明るい木目板と黒の骨組みを組み合わせたフェンスであか抜けた印象の和モダンエクステリアに


※インスタグラムより

明るい木目調フェンスといえばのっぺりとした印象になってしまうのではないかと思う人もいるでしょう。

しかし、こちらの写真のように、フェンスの骨格をシックな黒にしてみると、あか抜けた印象の和モダンエクステリアに仕上げることができます。


3.4 和の魅力を存分に醸し出す障子風の目隠しフェンスと縦ラインの目隠しフェンス


※インスタグラムより

縦ラインの目隠しフェンスだけでも十分おしゃれですが、ウッドデッキに障子風の目隠しフェンスを採用することによって、和の魅力がますますアップ。

和風デザインのエクステリアに挑戦したいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。


3.5 つい立のようなデザインの目隠しフェンスは和モダンエクステリアにピッタリ


※インスタグラムより

こちらの写真のお宅ではつい立のようなデザインの目隠しフェンスを採用していますが、和モダン住宅との相性の良さに思わずため息が出てしまいます。

目隠しフェンスには半透明パネルが採用されているため、採光性も申し分ありません。


4. フェンスのおしゃれな施工例〈洋風デザイン編〉


画像:ピクスタ

最後に、洋風デザインの外構にぴったりなフェンスの施工例をインスタグラムからピックアップしてご紹介します。


4.1 カントリーテイストがたまらないかわいらしいウッドフェンス


※インスタグラムより

こちらの写真の素敵なお宅では、角を落とした板を使ったかわいらしいフェンスを施工し、カントリーテイストのエクステリアを実現しています。

洋風デザインのかわいらしいエクステリアをつくりたいと考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。


4.2 真っ白なウッドフェンスで憧れのアメリカンテイストエクステリアを実現


※インスタグラムより

こちらの写真の素敵なお宅のように、真っ白に塗られたウッドフェンスを採用すれば、海外ドラマでよく見る素敵なアメリカンテイストエクステリアを実現できます。


4.3 板の長さを工夫するだけで遊び心あふれるフェンスに


※インスタグラムより

洋風テイストのウッドフェンスというだけでおしゃれですが、こちらの写真のウッドフェンスのように板の長さに変化をつければ、ますますおしゃれな印象に。

他とは一風異なる、遊び心のあるフェンスをつくりたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。


4.4 木の質感をそのまま活かしたナチュラルテイストのウッドフェンス


※インスタグラムより

白く塗ったウッドフェンスも良いですが、こちらの写真のフェンスのように木の質感やカラーをそのまま活かしたウッドフェンスも、洋風デザインの住宅との相性バッチリ。

ナチュラルテイストの外構を目指したいと考えている人におすすめのフェンスです。


4.5 本場ヨーロッパの雰囲気を感じられる鋳物フェンスで本格的な南欧エクステリアを実現


※インスタグラムより

こちらの写真の素敵なお宅では、本場ヨーロッパの雰囲気を感じられる鋳物フェンスを採用することで、本格的な南欧エクステリアを実現しています。

デザイン性抜群の鋳物フェンスは、高級感のある外柵をお求めの人にもおすすめです。


5. まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はフェンスの種類・価格・業者に施工を依頼する際にかかる外構工事費用、デザインごとのおしゃれなフェンスの施工例をご紹介しました。

どのエクステリアもとてもおしゃれで、真似したくなるものばかりでしたね。

みなさんも今回ご紹介した内容を参考に、フェンスを使ったおしゃれな外構をつくってください。

また、フェンスで外構をつくる際は、まずは専門業者に相談することをオススメします。

エクステリアはただでさえ考える機会が少ない上に、特殊な用語が多く、経験の浅い方にはとっつきづらいものです。

本記事をご覧になった方は、下記の記事も併せてお読みいただくと、より踏み込んだ内容まで理解できると思いますので、ぜひ色々読んで参考にしてみてくださいね。



関連する記事