庭に外構フェンスは施工すべき?人気のデザインや施工事例までご紹介

投稿日:

更新日:

庭に外構フェンスは施工すべき?人気のデザインや施工事例までご紹介

庭に外構フェンスを設けるべきか否か、設けるとすればどのようなデザインのものにすべきかなど、色々と悩んでいるという人は多いでしょう。

そこで、今回は

  • ・庭に外構フェンスを設けることの目的
  • ・庭に施工する外構フェンスの選び方

  • を解説した上で、庭に施工する外構フェンスの人気のデザインなどを詳しくご紹介します。

    庭に外構フェンスを設けるかどうか悩んでいるという人はもちろん、庭におしゃれな外構フェンスをつくりたいと考えている人も、ぜひ参考にしてください。


    Point
    • 庭に外構フェンスは防犯やプライバシーの確保面で大切
    • 庭に施工する外構フェンスはまず高さと施工場所を決めよう
    • 庭に施工する外構フェンスのデザインごとの施工事例はInstagramが参考になる





    庭に外構フェンスを設けることの目的とは?

    庭に外構フェンスを設けることの主な目的としては、次の5つが挙げられます。

  • ・プライバシーの確保
  • ・外構デザインの向上
  • ・防犯性の向上
  • ・安全性の向上
  • ・境界を明確にする

  • 以下より、それぞれの目的について解説しましょう。


    プライバシーの確保

    庭で伸び伸びと過ごしたいと思っても、道行く人の視線が気になって、なかなかくつろげないという人は多いでしょう。

    しかし、庭をぐるりと囲むように背の高い外構フェンスを設ければ、外からの視線を遮って庭でのんびり過ごすことができます。

    庭でも家の中で過ごすように思いっきりくつろぎたいという人は、プライバシー確保のために外構フェンスを設けるべきでしょう。


    外構デザインの向上

    庭に外構フェンスを設けると、外構全体のデザインがグレードアップし、道行く人に「素敵な庭だな」と思ってもらえるようになります。

    家だけでなく、外構デザインにもこだわりたいという人は、庭におしゃれな外構フェンスを設けてみてください。


    防犯性の向上

    庭を外構フェンスでぐるりと囲めば、不審者が庭に侵入することを防ぐことができます。

    また、背の高い外構フェンスを設ければ、庭の中はもちろん、家の中の様子がわからないため、不審者に狙われる可能性が低くなるのです。

    大切な家族を守りたいのであれば、庭のまわりに防犯性に優れた外構フェンスを設けると良いでしょう。


    安全性の向上

    庭のまわりを外構フェンスでしっかり囲えば、子どもやペットの道路への飛び出しを防ぐことができます。

    また、もし万が一庭に車が突っ込んで来たとしても、丈夫な外構フェンスを設けておけば、被害を最小限に抑えることができるはずです。

    大切な命を守りたいのであれば、庭に外構フェンスを設けておいて損はありません。


    境界を明確にする

    庭のまわりに外構フェンスを設ければ、家の境界を明確に示すことができます。

    ただし、隣の家の敷地にはみ出すようにフェンスを設置したり、日当たりが悪くなるような外構フェンスを設置したりするとトラブルになってしまうので、施工の際には十分に注意してください。

    庭に外構フェンスを施工することでトラブルになってしまうのが怖いという人は、エクステリアの専門業者に施工を依頼してくださいね。


    庭に施工する外構フェンスの選び方


    PIXTAより

    庭に外構フェンスを施工する際には、次の5つのポイントをおさえておきましょう。

  • ・目的に合わせて外構フェンスの高さを決める
  • ・目的に合わせて外構フェンスの施工場所を決める
  • ・圧迫感を感じない素材・カラーの外構フェンスを選ぶ
  • ・採光性・通気性の良い外構フェンスを選ぶ
  • ・家のデザインや庭の雰囲気にマッチする外構フェンスを選ぶ

  • 以下より、それぞれのポイントについて解説します。


    目的に合わせて外構フェンスの高さを決める

    庭に設置する外構フェンスは高ければ高いほど良いというものではありません。

    外構フェンスが高すぎると、せっかくの庭が窮屈で暗い印象になってしまいます。

    道行く大人の視線を遮りたいという目的で外構フェンスを設けるのであれば、180cmほどの高さがあれば十分でしょう。


    目的に合わせて外構フェンスの施工場所を決める

    庭に外構フェンスを設ける場合、ぐるりと庭を囲むように外構フェンスを設けるものだと考える人は多いでしょう。

    しかし、広い庭のまわりを全て外構フェンスで囲むとなると、かなりの施工費用が掛かってしまいます。

    もし、フェンスガーデニングを楽しみたいくらいの気持ちで外構フェンスを設けるのであれば、フェンスが映えるような場所にだけ施工すれば良いですし、道路からの視線を遮るためであれば、道路から庭の中を覗けなくなる場を探して、その場所にだけフェンスを設けると良いでしょう。

    ただ、子どもやペットの飛び出しを防止したい、防犯性を万全にしたいというのであれば、やはり庭のまわりを外構フェンスで囲むべきです。

    目的と予算に合わせ、満足のいくフェンスを施工してくださいね。


    圧迫感を感じない素材・カラーの外構フェンスを選ぶ

    庭に外構フェンスを設ける場合、選ぶフェンスによって庭の雰囲気が大きく左右されます。

    重々しい雰囲気の素材や暗いカラーのフェンスを選ぶと、庭が暗くなるだけでなく、フェンスから強い圧迫感を感じてしまうために注意が必要です。

    庭を広々とした快適空間にしたいのであれば、木やアルミなどの軽さを感じられる素材や明るいカラーのフェンスを選びましょう。


    採光性・通気性の良い外構フェンスを選ぶ

    採光性が悪かったり通気性が悪かったりするフェンスを選ぶと、庭がジメジメしてしまい、カビが生えてしまうことがあります。

    カビが生えた不潔な庭では、とてもではありませんが快適に過ごすことなどできませんよね。

    家族の健康を守るためにも、採光性・通気性の良いフェンスを選びましょう。


    家のデザインや庭の雰囲気にマッチする外構フェンスを選ぶ

    どんなに素敵なフェンスを選んでも、家のデザインや庭の雰囲気と合っていなければ、道行く人に悪い意味で二度見されてしまいます。

    外構フェンスを選ぶ際には、家のデザインや雰囲気にマッチするかどうかをしっかり吟味してください。

    どのフェンスを選べば良いのかよくわからないという場合、エクステリアの専門業者に依頼すれば、実物のように精巧なモデルをつくってくれたり、アドバイスをしたりしてくれます。

    悔いのない外構フェンスをつくりたいと考えているのであれば、ぜひ、プロに相談してみてくださいね。


    庭に施工する外構フェンスを人気デザインごとにご紹介

    いよいよ、庭に施工されているおしゃれな外構フェンスの施工事例を、人気のデザインごとにピックアップしてご紹介します。

    外構フェンスを庭に設け、外構をより一層おしゃれにしたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。


    横格子が洗練された印象の外構フェンス


    Instagramより

    横格子のアルミ製外構フェンスは、現代的で洗練された印象が人気です。

    シンプルモダンな家や庭と相性ピッタリです。


    縦格子がスマートな印象の外構フェンス


    Instagramより

    縦格子のアルミ製外構フェンスは、スマートな印象の庭に仕上げてくれます。

    シンプルモダンな住宅や庭はもちろん、和モダンな住宅や庭との相性も抜群で人気です。


    ラティス格子の外構フェンスは植物との相性抜群


    Instagramより

    フェンスガーデニングを楽しみたいという人におすすめなのが、ラティス格子の外構フェンスです。

    ツル状植物をからめたり、プランターを掛けたりして、思い思いにガーデニングを楽しみましょう。


    アンティーク調の鋳物外構フェンスで高級感のある庭に


    Instagramより

    アンティーク調の鋳物外構フェンスを庭のまわりにめぐらせると、庭の高級感がグッと高まります。

    鋳物外構フェンスは洋風建築と相性が良いので人気です。洋風建築に住む人は、ぜひ挑戦してみてくださいね。


    広い庭には洋風ホワイト外構フェンスがぴったり


    Instagramより

    アメリカやヨーロッパの田舎町を彷彿とさせるような、広い庭がある素敵な家に住む人に人気なのが、洋風ホワイト外構フェンスです。

    真っ白な外構フェンスは広い庭をより一層広く魅せてくれます。


    メッシュ・網目のアメリカン外構フェンスはドッグランにうってつけ


    Instagramより

    メッシュ・網目のアメリカン外構フェンスは、愛犬と遊ぶドッグランのフェンスにうってつけ。

    庭の印象をよりカッコよく、個性的なものにしたいという人は、ぜひ挑戦してみてください。


    竹垣の外構フェンスは和テイストの庭におすすめ


    Instagramより

    本格的な和テイストの庭をつくりたいという人に人気なのが、竹垣の外構フェンスです。

    時を経るごとに味わい深くなっていく竹垣は、和風庭園の魅力をより一層引き出してくれます。


    木目調の外構フェンスは庭をあたたかみのある空間に


    Instagramより

    ぬくもりを感じられる木目調の外構フェンスは、あたたかい印象の庭をつくりたいという人におすすめです。

    天然木でつくられた外構フェンスはとても素敵ですが、定期的にメンテナンスをしなければ、見た目が悪くなるだけでなく、根元から腐って倒れてしまう可能性があるので危険です。

    メンテナンスをする暇が無いという人は、人工木製の外構フェンスなどを取り入れると良いでしょう。


    パネルタイプの外構フェンスは機能性もデザイン性も抜群


    Instagramより

    パネルタイプの外構フェンスは採光性に優れているため、庭をできるだけ明るく保ちたいと考えている人に人気です。

    また、見た目もとてもスマートなので、高さのあるものを施工しても、圧迫感を感じません。

    プライバシーはしっかり守りたいけれど、開放感も手放したくないという人は、パネルタイプの外構フェンスを取り入れてみてはいかがでしょうか。


    障子のような和風外構フェンスで庭を和室のように演出


    Instagramより

    和テイストの庭を和室のように演出してくれるのが、障子のようなデザインの和風外構フェンスです。

    和テイストのアウトドアリビングが欲しいと考えている人は、ぜひ挑戦してみてください。


    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    今回は、庭に外構フェンスを設けることの目的や、フェンスの選び方のポイント、さらに人気の外構フェンスの施工事例などをピックアップしてご紹介しました。

    どの外構フェンスもとてもおしゃれで、真似したくなるものばかりでしたね。

    皆さんも素敵な外構フェンスを取り入れて、誰からも一目を置かれるようなおしゃれな庭をつくってくださいね。

    また、施工を依頼する際は、プロの専門業者に依頼しましょう。

    色々な相談にも乗ってくれるので、理想的なイメージが出来るまで、十分に話し合うことをオススメします。

    エクステリアはただでさえ考える機会が少ない上に、特殊な用語が多く、経験の浅い方にはとっつきづらいものです。

    本記事をご覧になった方は、下記の記事も併せてお読みいただくと、より踏み込んだ内容まで理解できると思いますので、ぜひ色々読んで参考にしてみてくださいね。



    関連記事